婦人

印象の良い美しいペン字!冠婚葬祭の場で活躍しよう

参考書では学べないこと

原稿

講師と二人三脚で

作文とは異なった書き方のコツを身につけないといけないのが、入試などで書くことになる小論文です。予備校のAO入試対策のコースや、学生さん向けの通信講座の小論文コースなど、様々な対策法を利用できます。インターネットが普及して、生徒と講師のやりとりが高速化してからはオンラインの講座も増えてきました。スピーディーできめ細かい添削をすぐに返してくれるので、スケジュールに余裕がない場合でも自分の小論文を見てもらうことができます。中学や高校までの学習では、あまり小論文の勉強をする機会がない傾向が見られます。だから、参考書を見ただけでは不安になるかもしれません。プロの講師が添削を通して、書き方も考え方もしっかり指導を行ってくれます。

不安にならないことが大切

受験対策は、ただでさえ不安との闘いという面があります。だから、不慣れな小論文の勉強もより心配になってしまうという人もいる事でしょう。確かにAO入試は小論文が重視されますが、しっかり対策をしておけば心配しなくても大丈夫です。小論文の添削講座では、全体的な対策はもちろん、志望校ごとの対策まで添削指導してくれます。自分だけの視点では、あまり自分の長所やPRポイントがわからないものです。若いころは、自分のことについて自信がないという人も多いでしょう。でも、経験豊富なプロの講師が最も効果的なPR法をともに考えてくれます。プロならではの客観的で的確な視点からアドバイスしてくれるのがメリットです。安心して任せられるでしょう。